塗るだけでイボが取れるオイル

塗るだけでイボが取れる?!アンミオイルの効果と評価

アンミオイルに含まれる成分の危険性とは?

アンミオイルに含まれる成分の危険性とは?



アンミオイルに含まれる成分は
5つの脂肪酸が含まれています。


しかし、これら5つの成分を調べてみましたが
危険と感じるものは見つかりませんでした。


アンミオイルの口コミを見ていても
成分に対する危険性を訴える人はいないので
成分的にも安心して使えるといえますね。

 
アンミオイルには以下の5つの成分が含まれています。
 


オレイン酸

ステアリン酸

パルミトレイン酸

パルミチン酸

リノール酸



アンミオイルに含まれる「オレイン酸」は肌の脂肪酸と似た組織で
乾燥した肌に対して効果的な成分です。


ステアリン酸は肌に潤いを与えて角質を柔らかくする効果があり
アンミオイルを肌に塗ったら肌が柔らかくなった感じがするのも
ステアリン酸の効果だといえます。







パルミトレイン酸は、角質などを柔らかくする効果があり
パルミチン酸から生成される成分です。


そして、パルミチン酸は皮膚を保護する効果があって
リノール酸は、肌の乾燥を防ぐという効果があります。


アンミオイルの成分には肌に優しい成分がたくさん含まれていて
危険性のある成分がないので安心して使うことが可能です。


パルミトレイン酸の効果で肌の角質を柔らかくして
イボが取れやすい状態にしてくれます。


小さなイボは1周間で効果を実感できるので
イボで悩んでいる人は杏実オイルをためしてみると良いですね。


カテゴリー

アンミオイルの効果

アンミオイルの口コミ

アンミオイルの販売店

老人性イボの原因とケア方法

杏仁オイルの効果

PR